2004年12月24日

キャラメルロール

040919キャラメルロール2004年9月19日に焼いた「キャラメルロール」です。
これは、誰のレシピを見たんだっけ?忘れちった。

これは、お菓子のキャラメルを使うんだった。
@耐熱容器に、牛乳とキャラメルを入れて何秒かレンジで温めたら、まだ温かいうちにくるみを粗みじんにしたものを入れてかきまぜて、パン生地に入れる準備をします。
Aパン生地を平らにのばしたら、その右半分だけ、先ほどの牛乳+キャラメル+くるみをのせて、のせていない左半分を折ってサンドします。
B包丁で細長く切り分けて(3センチ幅くらい?忘れた)天板にのせるのですが、そのとき生地をねじりながら置くんだった。
Aの、くるみをのばしたパン生地にのせるとき、くるみだけのせればいいのに、「キャラメル牛乳は甘くておいしそうだ」と、ふと思ってしまったので、牛乳をダーっとかけちゃったら、てぇへんな(大変な)ことになってしまいました。

生地を半分に折りたたんで、細長く切リ始めたら、キャラメル牛乳がダーっと流れ出してきて、生地がドロドロになってきてしまいました。(汗)
そこを無理矢理ねじりながら(大汗)天板にそーッとのせて、なんとか乗り切りました。
その後2次発酵させたら、ものすごく膨らんでびっくりしましたが、もう焼くしかないのでそのままオーブンにぶちこみました。
味はほんのりキャラメル味で、くるみも入ってるからおいしかったです。

あれって、「お菓子のキャラメルを使えば簡単にキャラメル味が楽しめるよ」という意味でくるみをキャラメル牛乳に入れたんだろうなぁ。
「液体をかけたら流れる」ってところに考えが及ばなかった…
posted by ほうだい at 23:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 甘いパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1386043

この記事へのトラックバック


Excerpt: キャラメルキャラメル(''caramel''、カラメルともいう)とは、調味料の一種。水に溶かした砂糖を茶色くなるまで酸化|熱して作る。黒砂糖のような良い香りがする。また、キャラメルと牛乳を煮詰めて作る..
Weblog: お菓子先生
Tracked: 2007-07-28 05:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。