2016年05月17日

一度に粉を600g捏ねて違う成形をしました

先日、粉を600g捏ねて、2/3は丸パンに成形。
のこり1/3は田舎パンにしました。

20160515田舎パン.jpg

こうすると、違う雰囲気のパンが焼きあがるので便利ですよ!

食パンの型を持っていなくても、
こうやって大きく成形して焼くと食パンに似た雰囲気のパンが焼きあがります。

私は食パンの型を持っていたのですが、
先日処分してしまいました。

食パンをうまく焼けるようになりたい!
と思って購入した型でしたが
実際は丸パンを焼くことが多くてあまり出番はありませんでした。

そして、食パンを上手に焼けるように練習する過程も楽しめなかったのです。

今は、とりあえず小さなパンを焼いて満足しているので
使わない食パン型は処分してよかったと思います。

使わない・上手に使いこなせない型が視界に入るたびに
「食パンを上手に焼けない自分」
を思い知って少し落ち込んでいたので・・・。

要は
私が楽しくおうちパンを焼ける
ってことが一番大切なんですよね!

無理せず楽しくワクワクしながらパン焼きをできることを大切にしていきたいです。
posted by ほうだい at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。