2007年10月12日

みかさんの角食

071011角食

みかさんの新刊「ほんのりしあわせ。おうちパン」の
角食を焼いてみました。(1.5斤)

なんつっても、生地がやわらかいので
捏ねるのに一苦労あせあせ(飛び散る汗)
いつもの調子で、まな板の上で捏ねたので、
左手でまな板が動かないようにおさえつつ、
右手でやわらかい生地を捏ね上げました。
(ある意味、器用?)

作業の段取りが頭の中に入っていないので
レシピを読み、確認しながら作業を進めました。
(それでも、打ち粉を忘れて大変な目にあったりしましたが)

大変な思いをしたけれど、翌朝食べたトーストは
まわりがサクサク・中はもっちりした
とってもおいしいパンになりました。
これから何度も焼いて練習して
おいしい角食が気軽に焼けるようになりたいです。
posted by ほうだい at 10:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

くるみパン

070901くるみ1070901くるみ2


左:成形後
右:2次発酵後。やっぱり発酵完了の見極めがよく分かりませんたらーっ(汗)

涼しくなってきたもんだから、調子にのって又焼いてみました。みかさんのレシピのくるみパン。リッチ生地で5個に分割しました。

くるみは少し細かく刻みました。

ドライイーストは小さじ1弱で。

捏ね上がった生地にくるみを入れ込みますが、両手で生地を持って、両親指で生地を押すようにしてみたらうまく混ざりました。でも、これも食べてみないと分からないのよねー。くるみの量が偏ってしまうのよー。当たりはずれが激しいくるみパン。

なんだか勘違いして切り込みを5本入れたけど、レシピでは6本だった。味に変わりないと思うのでOK。

070901くるみ3

濃い目の茶色に焼きあがりました。

190度で15分焼こうと思ったのですが、なんだかオーブンが変で、170度で?分で焼き始めてしまったみたい。そのうち190度15分という表示になったので、実際には少し長めに焼いてます。

奥のほうのパンが先に茶色くなってきたので、190度で4分焼いた後に前後を入れ替えました。

途中でオーブンを開けたら、20度くらい一気に下がってた。


タグ:パン
posted by ほうだい at 23:19| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

久しぶりにみかさんのリーン生地(バターなし)を焼きました!!

070831リーン1070831リーン2

左:成形直後。粉200gで6個
右:2次発酵後。発酵完了の見極めが、いつも適当たらーっ(汗)

なにしろ久しぶりなので、基本のパンを焼こう!!と思い、みかさんのレシピのリーンなパンを焼きました。
あ、頭の片隅に、「堀井和子さんのシンプルな丸パン」があったもんだから、バターは入れませんでした。

1次発酵している最中に他の用事をしていたら、過発酵になってしまったのか、生地が少ししぼんでいました。
あわてて成形しました。

070831リーン3070831リーン4

左:膨らんでくれー
右:なかなかよかった

「お願いだから、モリモリッと膨らんでねー」と念じながら強力粉をふって、ハサミで切り込みを入れてバターを少しのせました。

この間何気にみかさんの本を読んでいたら、「打ち粉や仕上げ用の粉は別の容器にとりわけておくと便利」とあったので、タッパー容器に入れて準備しておいたら、やっぱり便利。蓋を開けてすぐに少ない分量を使えるし。こんな小さなことだけど、作業の効率を考えているみかさんの研究心に感心しました。

うちは電子レンジオーブンなので、焼き時間はいつもレシピより長くしています。
今回は、予熱:220度→焼成200度で15分
と設定しました。
焼き始めてから6分くらいで膨らみが目立ってきました。切り込みいれたけど、少し裂けてます。

070831リーン5070831リーン7

左:網にのせて粗熱をとる
右:外はパリパリ、中はもちっとした出来でおいしかった。

久しぶりの割りに、うまくできました。よかった。今回は丁寧に作ってみました。

翌朝、チーズをはさんで食べました。
タグ:パン
posted by ほうだい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

高橋雅子さん

070512丸パン1070512丸パン2

高橋雅子さんの、「少しのイーストで ゆっくり発酵パン」という本が前から気になっていて、(買ってませんがたらーっ(汗))なんだかすごくおいしそうだー。と思い、試しにイーストを少なくして作ってみました。

本当は、オーバーナイトと言って、冷蔵庫の野菜室で1晩かけて1次発酵をさせる、というのをやろうと思いましたが、なんだか夜にパンをこねるのがかったるくなってしまったので、結局日中室温において発酵させました。

確かに発酵に時間がかかるのね。6時間くらいかかったかしら?
油脂が入らない、シンプルなパンです。

まあるく成形して、クープを入れました。浅めのクープとばっさり深めのクープの2種類です。

オーブンを200度に余熱して20分焼きました。
かわいらしい、丸いパンが焼けました。(実は、パンの下の方が裂けてしまいました。)
少し冷めてから食べてみたら、すごーくしっかりした、素朴なパンでした。おいしい・・・。


posted by ほうだい at 21:31| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

イギリスパン

070417イギリスパンこれは先週焼いた、みかさんのレシピのイギリスパンです。

なんだか、あまり膨らみません。
焼き色もあんまり付かなくて、てっぺんだけ焦げぎみです。
なんだかなぁ。いまいち。
posted by ほうだい at 13:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

初・焼き

070131食パン.jpgやっと食パン型を使うことができました!まずは、みかさんのレシピのイギリスパンを焼きました。

最強力粉がなかったので、すべて強力粉。

本当にシンプルなパンで、厚めにスライスして軽くオーブントースターで焼いて食べました。

たくさん焼いて、おいしいイギリスパンが焼けるようになりたいです。

今度は、蓋を使って食パンを焼きたいなぁ。
posted by ほうだい at 20:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

いつ焼いたんだか・・・

ちぎりぱんリーンなパン


左:いつ焼いたか忘れてしまったちぎりパン。画像が残っていたので貼ってみた。
右:わりと最近焼いたはずの(汗)リーンなパン。(もちろん、みかさんのレシピ)

今月、パソコンを買いました。
以前使っていたノートパソコンは、キーボードの調子が悪く、
O、I、など、肝心要の文字がなかなか入力できませんでした。

たった1行の文章を入力するにも、
それはそれは大変な苦労を伴うのでした。

ですから、自然とパソコンに触らなくなり、
ブログの更新がされない日々が続きました。
(毎回同じパンを焼くから、同じ写真になっちゃって、
書くこともなくなちゃった)


でも、新パソコンはサクサク動くし、
キーボードもちゃんと押せるし(当たり前)
来年は、もう少し記事を書きたいと思います。
たぶん、変わったパンは焼かないと思うけど、
自分の記録として、残していきたいと思います。


ぜんぜん更新しないのに、遊びに来てくださった方、
どうもありがとうございました。
よいお正月をお過ごしください(^o^)丿

追記
ちぎりぱん、過去にありました。
まったく同じ画像を使っている・・・
1年前だから、自分で書いたこと忘れているという
悲しい話・・・

posted by ほうだい at 15:29| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

パウンドケーキ

パウンドケーキ近所のホームセンターで、貝印のパウンドケーキ型(中)を見つけて買いました。
これは、みかさんのレシピにたびたび登場する型で、ずっと欲しかったものです。
で、喜んで焼いたのがパウンドケーキです(汗)

中には、カレンツに少しラム酒をかけてから、小麦粉をまぶして入れてみました。
いい色に焼けて、おいしかったです。

グラハムブレッドパンも焼きたかったので、グラハム粉を入れて焼きました。
でも、使った型は、前回買ったパウンド型です(大汗)
ほんのりと、自然な甘さが感じられておいしかったです。
posted by ほうだい at 18:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

久しぶりに堀井和子さん

060216シンプルパン.jpg久しぶりの更新。堀井和子さんの、シンプルな丸パンを焼きました。

やっぱりおいしいですねー。
オーブンの加減がよくわからないので、レシピよりも随分長めに焼きました。
材料がすごくシンプル(粉、水、塩、砂糖、インスタントドライイースト)なのに、何でこんなに深い味わいのパンができるのか不思議です。
posted by ほうだい at 20:11| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

イギリスパン

060215食パン.jpg
今年に入ってから、2回くらいみかさんのレシピでイギリスパンを焼きました。

私の使っている型では、少し分量が多いかな?と思ったので、粉は全部で250gになるように計算して作りました。

中がしっとりした出来上がりでした。
トーストしてもおいしいです。

でも、かじると何となーく「にちゃっ」とした感じがするんですが。
気のせいかもしれないけど。

次回はレシピ通り作って確認しようと思います。
posted by ほうだい at 09:22| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | シンプルなパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。